皆伝が1曲1曲を丁寧に攻略 その3 ☆11 「quasar」

皆伝が1曲1曲を丁寧に攻略 その3 ☆11 「quasar」
Pocket

皆さんこんにちは。RINです。

 

今回は☆12ではなく、☆11の曲を攻略していこうと思います。その曲は、「quasar」。

 

よろしくお願いします。

 

quasarとは

 

弐寺9thで登場した曲で、DJTAKAとTaQのコラボで作成された曲。難易度は☆11と最高難易度よりも一段階低い難易度だがその特筆すべき発狂の存在が挑戦者をことごとく苦しめる。9段合格辺りから「訳の分からないもの」として存在していた発狂が、「見えるけど押せないもの」になっていく。

 

そして時はたち9段合格~10段合格頃になるとこの曲に難が付き始め、あれだけ見えなかった発狂が見えるようになり、いつしか判定調整やウォーミングアップとして使われ地力の成長を感じながら新しい壁に向かっていくのを手助けしてくれる。

 

☆12の地力壁曲に「AA」を紹介したが、☆11の地力壁曲の筆頭は「quasar」であるといえるだろう。これに易がつけば☆11を半分くらいは易できると思うし、これを難できるころには☆12にも易が付き始めるようになる。

 

一方EX難、フルコン難易度に関しては比較的低く、私も最も11の中で早かったのがこのquasarである。

 

8段~皆伝まで。挑戦からウォーミングアップまでお世話になるであろうquasar先輩を今回は攻略していこうと思う。

 

今回は前半、中盤、後半の3つに分けて攻略して行きます。後半の方が攻略量は多くなるかも?

 

よろしくお願いします。

 

※画像はすべてtextage様より引用させていただいております。

http://textage.cc

 

前半(1~28小節まで)

 

 

まずは前半からです。1~13小節までは省略します。

 

14小節目から☆11の難易度の様相を呈してきます。しかしこのレベルの密度を「発狂」と感じてしまうのであれば地力不足です。☆10に積極的に触ってからもう一回挑戦していきましょう。
 
もしくは☆11の最下層曲に触れるという手もあります。多分この曲に易がつけられるのであればここは問題なくさばけるかと。

 

→「Light and Cyber…」「Rock Da House」「Empire State Glory」等々…。

 

現在☆11地力表も登場しており、11の中でも比較的難易度が低い曲を選択できるようになっております。詳しくはリンクを貼りますので参考にしてください。

 

 

一応交互押しが出てくるので対象固定の人は正規推奨。1048式の人はランダム推奨です。

 

中盤(38~53小節まで)

 

 

途中の休憩地帯は省略します。

 

ここでも前半と同じような譜面が流れてきます。異なる部分としては同色階段が多いという事。7鍵側から降ってくるというところに注意してください。

 

それ以外は原則前半と大きく変わりません。しっかり地力を上げて物理で殴ってしまいましょう!!!

 

後半発狂~ラストまで(54~69小節)

 

 

さあ来ました8小節の発狂譜面。ここはそう簡単に倒せる部類ではありません。しかしこの発狂譜面はある法則に基づいて成り立っています。それは

 

「右側に固まっている・トリルが多い」

 

 

つまるところquasarの発狂を攻略するのであれば、この二つを注意すればokなんです。

 

実際易クリア等を狙っているレベルであれば、右手側を特に注意して叩いていると意外とゲージは残ります。(体験談)

 

自分は9段合格直前に易クリアをしましたが、この方法を編み出してからは結構勝率が高かったのを覚えています。とりあえずやってみることをお勧めします。この方法結構自信あるんです。

 

また、先ほども述べましたが対象固定は正規、それ以外であればランダム譜面を推奨します。

 

クリア指標

 

易 BP80前後 8段合格直後~9段合格直後 ☆11ランプ5つ目でした。

 

普通 BP60前後 

 

難 BP30~40 9段中位~10段合格直後 ☆11難最初がこれでした

 

EX難 BP20以下 10段中位~ ☆11EX難最初がこれでした。

 

今回はここまで。ありがとうございました!!!