ブレイクを読んで収益の壁を乗り越えろ!

ブレイクを読んで収益の壁を乗り越えろ!
Pocket

皆さんおはようございます。RIN(@RIN_climbup)です。

 

東京では積雪を記録し、家の前もうっすらと積もってまいりました。体調管理や電車の運行時間には十分に気を付けておきたいところです。また明日も雪が降るとかなんとか…。

 

路面凍結の転倒等にも気をつけていきましょう!!!

 

今日のテーマは「チャートの読み方」です。

 

投資で収益を生み出すために、絶対避けては通れない勉強の1つは「チャートの解読」です。

 

投資におけるチャートは日本の投資の共通認識になります。投資を行っている人のほとんどがチャートを見て投資を行うため、チャートは投資家たちの心理的状況を反映しているといっても過言ではないでしょう。

 

こいつをきちんと読み取れるか否かが収益にうまく結びつけるかどうかを左右しています。

 

という訳で今回はチャートの中でも「ブレイク」について実例を混ぜながら解説していきたいと思います。

 

これを見て、投資の収益が生み出されるようになってくれば幸いです。よろしくお願いします!!!

 

乗り越える壁→投資収益の壁・チャートの壁

 

注意

以下の情報は「仮想通貨におけるチャート」を原則としています。株・FX等でもテクニカル分析として同じ読み取りはできると思いますが、上記2つは短時間に数万幅も動かないため株やFX投資を行っている方は、収益部分には触れず読み方だけ参考にしていただければ幸いです。

 

ブレイクとは

 

チャートに対して引いたブレイクラインとサポートラインが、交差した地点の付近で大きく上下し急激にラインを割る状況のことを指します。このようにして急上昇・急降下した場合は買い支え売り支えがなくなったため、青天井になる可能性が非常に高く大きな幅を得ることが出来るとされています。

 

そのラインはローソク足の期間が長ければ長いほど爆発力が高いため、日足のブレイクで4~5万円幅ほど取れる場合もありました。

 

さらに初心者でも読み取りやすいので、簡単に収益につなげやすいのが特徴だといえます。

 

ブレイクの実際の例

 

先日ビットコインで久しぶりに6万円幅のブレイクが発生しました。ブレイクが発生するまでの流れを確認していきましょう!!!

 

このブレイクが発生する際までに価格の最低値として記録したのは35.1万円でしたが、ここ最近の値動きから私はサポートラインを36万円のラインに設定しました。

 

次に最高値として記録した47.4万円から、現在の価格に向けてラインを引きました。ひげ等をうまく考慮して独自に引いた結果こんな斜線を引くことが出来ました。

 

この場合投資家が考慮しなければならないのは大きく分けて3つ

 

1.36万円を割った際に全力で空売り(怪しい場合は35.1万円まで待つ)

 

2.斜線(ブレイクライン)を突破した際に全力で買い

 

3.交差する部分を越えてもブレイクしなかったため線を引き直す

 

RINは今回は若干予想になってしまいましたが、爆発が起こる深夜2時前に少しづつ上がっているチャートを見て爆発が起こると予想をし、買いのエントリーをしたという事になります。

 

ブレイクを引く際の注意

 

1.ブレイクラインは可能な限り時間足以上で

 

長期的な視点で見ないと、だまし下げだったりだまし上げである可能性が高いので、出来ることなら日足のような長い時間足でひいたほうが良いです。また短い時間足だと値動きが非常に低くなってしまう場合があるため、ちゃんとした収益を得たい場合にはおすすめしません。

 

コンスタントに収益を得たい場合は1時間足を使うことをおすすめしますね。

 

2.必ず損切りを入れておく事

 

先ほども述べましたが、急にだまし上げ・だまし下げが発生して逆方向に動く場合があるので、絶対に損切はかけておきましょう。だいたい5000円幅くらいで損切りをかけたほうが良いと思います。自分が損してもかまわない金額を損切りのラインにしていく事が最重要です。

 

3.特に理由がない場合、主観でラインを引かない事

 

ラインを引く際はきちんとチャートに沿って引くようにします。「大体ここら辺を通る」と思って適当に引くと思った通りの結果がもたらされない場合がありますので、注意しましょう。ただし先ほど述べたように、保ちあいが発生したからサポートラインを上げる等の理由を踏まえたラインの変更は原則構いません。

 

投資はトライ&エラーなので、そこで失敗した場合に「なぜ失敗したのか」をしっかり理解することが大切なのですから…。

 

今回のRINの投資結果

 

+81078円(3bit)でした。最大140000円まで利益が伸びたので、もう少し考えて行動しておけばよかったかなと。

 

今日はここまで。ありがとうございました!!!