やよい軒の朝食が万能すぎて驚いた

やよい軒の朝食が万能すぎて驚いた
Pocket

皆さんこんにちは。RINです。

 

食事処巡りpart1。チェーン店の紹介ですが、チェーン店はチェーン店で良いところいっぱいありますから。

 

少し掘り下げて紹介できたらと思います。

 

その1 やよい軒の朝食編

 

 

朝食って結構重要な立ち位置をしめていて、朝ごはんを抜いてしまうと、頭回らなかったりしますよね。そんなあなたに、やよい軒の朝食をお勧めします。これが本当に万能すぎて、いつの間にかヘビーユーザーになってしまいました…。

 

1.やよい軒とは?

 

やよい軒は株式会社プレナスが運営するフランチャイズ店で、定食や丼ものを主に取り扱っています。大戸屋や、ホットモットもこの系列に入るので、定食のような食事体系はお手の物なのでしょう。(wikipedia参照)

 

商品の種類も多く、定食は大体30種類前後あります。また季節限定メニューなどがよく出てくるので、ユーザーの舌を飽きさせることはないでしょう。朝昼夜、いつ来てもおいしい食事をいただくことのできる素晴らしいところです。

 

メニューも生姜焼き、チキン南蛮などの肉系から、鯵の塩焼き、ホッケなどの魚系もあります。しかし、がっつり食べたい人が多いのか、やはり肉系の料理のほうが多いです。

 

料金は600円台~1000円前後と、比較的高いのがネックです。やはり昼ごはん代は500円までという方がおおいですから、そのニーズからは少し外れてしまっていますね。

 

2.やよい軒の朝食とは?

 

やよい軒は一部の店舗で、朝定食を出しています。商品は納豆朝食、目玉焼き定食、銀鮭朝食の三種類のみ。料金は、納豆定食が最も安く370円~とありがたい料金設定になっています。

 

これが超お手頃なんですよね。

 

3.なぜ万能なのか?

 

1.お代わり自由のご飯の存在。

 

やよい軒はご飯がお代わり自由です。(朝食、定食のみ。)何杯食べようが原則料金は一律です。また、私が普段食べている納豆朝食も

 

  • 納豆
  • 生卵
  • 漬物(食べ放題)
  • 味海苔
  • 味噌汁

 

と、朝の生活をスタートするにはうってつけの和定食。

 

もうこの時点で完璧すぎる…。

 

2.朝食が11:00までやっていること

 

やよい軒の朝食は11:00までやっています。つまり、朝ごはんを抜いて昼ごはんと兼用で食べることができるんです。ブランチってやつですね。

 

これをすると、必然的にごはん代を減らすことができますし、下手に昼ご飯をドカ食いするよりかは、体に多少は優しいかと。

 

自分もどうしても外で食べる場合は、やよい軒の朝食をいただくことが多いですね。a

 

最後に

 

皆さん朝ごはんはしっかり食べましょう。以上です。

 

今日はここまで。ありがとうございました。